大阪府三島救命救急センターの看護師(看護婦)募集情報、求人情報を掲載しています。

BlueBar.gif

相談室だより Vol.2「 石の上にも3年 」

「カウンセラー(臨床心理士)松本よし子」

 乗った電車が急に停まって動かなくなり、イライラされたことがあるでしょう。それが朝の満員電車だと最悪ですよね。耐え難くなるまで高まったイライラも、しかし、その事情を伝えるアナウンスが流れると、少しはほっとされるのではないでしょうか? そしてその後の見通しを説明してもらえれば、尚のこと、これからどうしていけばよいのかと考えることができ、苦痛な時間に耐える力も湧いてきます。
 人生は、この先何が起こるのか、どうなっていくのか分からないことばかりです。
 そのため、苦しい事態に落ち入ると、それはまるで時が止まり、…永遠…に変わらず続いていくような不安に、襲われてしまうことがあります。  そうなると大変!!! 
 一刻も早く、ここから逃れることばかりを考えてしまいます。
 「諸行無常」 およそ人間が関わることに変化しないものはなく、必ず終わりが来るものです。
 人は仕事に行き詰まり、職場を変える道を選ぶこともあるでしょう。
 しかしその時、自分は苦しみから逃れることばかりになっていないか? 人生の一時期としての、この‘時間’の意味は、という視点を入れて考えてみたのか? そのためにどんな取り組みの努力をしたのか? それで十分だったのか?… 
 問いかけ考えてみるのが一人では無理ならば、信頼できる人に話してみることも役立てて、そうして、こころのアナウンスによく耳を澄ましてから…、大きな決断は下したいものですね。